FC2ブログ
今日は、新聞をつくるため、取材として飾磨西中学校の先生・
生徒の皆さんが、ここ神戸波止場町TEN×TENに来られました。

1702121.jpg



TEN×TENを主宰する村上和子理事長は、阪神淡路大震災で傷ついた
神戸の街を、歴史を元にさらなる神戸らしさを創り出し観光で取り戻そうと
「マリンポートツーリズム」という言葉を発信。

まずは港に親しんでもらうための
「KOBEみなとの絵大賞」を考案・実行。
毎年300人を越える参加者で賑わいます。

さらに拠点が必要!と「芸術文化交流施設TEN×TEN」を考案。
そのTEN×TENは、2008年にはユネスコから視察を受け
「世界に類を見ない芸術拠点」と驚かれました。

現在も活動を続けている話や、日本の観光の未来についての話に、
真剣に耳を傾ける皆さん。

印象に残ったことは何ですか?
「日本の島が6.800もあるなんて、驚きました!」

1702122.jpg


1702123.jpg


館内には現代美術から伝統の組子まで様々なギャラリーが60以上。
(aグループ)「わぁ~こんなに近くで見れるよ、美術館みたい…」
(bグループ)「多くの人が展示発表できる場所があるんですねぇ!」

「今日は本当にありがとうございました!!」

皆さんの想いが言葉、文章となって
多くの人に伝わる新聞ができますように
スタッフみんなでお祈りしています。


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /></div><div class=
スポンサーサイト



2017.02.12 09:28 | TEN×TEN近況報告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |