FC2ブログ
飛鳥時代からの伝統技術「組子」、
釘を使用しないで木を組み付ける繊細なアートです。

今秋から神戸波止場町TEN×TENの活動作家として
加わられた、阿曽一弘さん。

aso.jpg



館内には阿曽さんの組子行灯が厳粛にディスプレイされています。
ギャラリーをやさしく包むともしび。

そんな作品に心引かれた
中国の陳さん。
「この技術を習いたい!!」

早速阿曽さんに連絡をとると・・・
「願ったり叶ったりです」の一声で、急遽、作家直伝教室の開催と
なりました。

141009.jpg


初回は、基本となる平面の正方形の組み合わせを作ります。

「あわてず、ゆっくり時間をかけてやりましょう」
「なかなか筋がよろしい・・」とお褒めのことばも。
「よければ、次は曲面の組子をやりましょうか。」

組子に魅了された陳さん。
次回もぜひ教室に参加してくださいね!


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム








スポンサーサイト



2014.10.09 14:35 | 阿曽一弘 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |