5/3(水・祝)からの展覧会は、
(神社・仏閣などを手掛けて来られた阿曽一弘氏指導)
門下生の皆さんが手掛けた組子作品を一斉に披露する
特別展です。

1705011.jpg

「特別展に向けての作品制作に取り組む門下生」



組子の形を透かす温かい灯りに近づけば
木の香りに包まれ…

「ここでお茶したら美味しいでしょうねー!」
「みんなで、こんな素敵な空間になって嬉しい!」
「ほかの方の作品を見ると、また次の作品が創りたくなった」
「もっといろんな組子を学びたい!」
など、
門下生のみなさん、搬入時から大いに盛り上がっています。

1705012.jpg

「門下生組子作品展はこちら」


「伝統の組子」を実際手に取り、作品完成までできるのは
TEN×TENならでは。

是非この機会にお越し下さいませ、
お待ちしております。


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /></div><div class=
スポンサーサイト
2017.05.01 16:44 | 阿曽一弘 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
170401.jpg


教室はいつも先生、生徒がわきあいあいと・・・

kumiko30.jpg


本格的な道具を使って・・・

kumiko1702.jpg


こんな素敵な作品ができあがり。

伝統組子教室は、どなたでもお気軽に参加できます。

☆開催(要予約):木・土・日 1時~3時
お問合せ:078-351-1335(神戸波止場町TEN×TEN)まで


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /></div><div class=
2017.04.01 09:39 | 阿曽一弘 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
今日、組子塾で初めて披露された「組子や建具のための
昔から伝わる道具」。

170213.jpg



組子を組む繊細な形のパーツ「組手(くで)」を、機械なしでつくる
ための道具は「角丸(つのまる・つんまる)」などと呼ばれ、
一般にはでまわらない見たことのない形。 
食い入るように見つめる皆さんは興味津々です。

この道具はこの建具をつくるこの曲線部分を
仕上げるために必要なもので、このように当てて
…。と阿曽氏の説明が続きました。

今はもう作る人がいなくなっている貴重な「道具」
の数々を、ココ神戸波止場町TEN×TENでは
見て、学んで、触れることが出来ます。


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /></div><div class=
2017.02.13 09:48 | 阿曽一弘 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
日頃はお仕事が忙しい田中さん。
「やっと今日は時間が取れたので、楽しみに来ました^^/」

今日から新しくBOXの制作にとりかかっておられるそうで
本当に楽しそう!

1702111.jpg



「来てよかったです!阿曽先生から金槌の持ち方、たたき方…
今日も色々教えて頂き、もう目からウロコです。」

1702112.jpg



田中さん、これからも充実の制作を
TEN×TENでお過ごしくださいませ。

☆次回の組子 各日1:00~3:00 2/12(日) 2/16(木)

美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /></div><div class=
2017.02.11 15:27 | 阿曽一弘 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
170202.jpg



今日も好評の伝統組子教室。
奈良にお住まいの杉本さんや、公私ともに多忙な中、
「細かい作業が大好きなので!」と、久美子さんが
日頃を忘れ作業に没頭する姿がありました。

細かいパーツとなる「組手(くで)」を
薄い鋸で均等に切るのも至難の業。

神社・仏閣の天井などの組子部分を手掛けられた
阿曽氏のサポートを受け、一つ一つを微妙な感覚で合わせ
組んで、ようやく伝統の形が生まれてゆきます。

・次回 伝統組子 各日1:00~3:00 2/11(土)2/12(日)2/16(木)
1回 ¥5.000~


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /><br /><br /></div><div class=
2017.02.02 09:26 | 阿曽一弘 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |