毎週日曜に開催されているTEN×TEN美術研究所では、
研究生・受験生が静かにデッサンや、油絵に取り組んでいます。

170211.jpg



今日は、この4月から「日本の大学に入って観光を学びたい」という留学生が
研究生として初参加しました。

「日本が好きで、母国」でアートを学びながら
6年間近く日本語を学んできました。

将来も絵を描いてゆきたいと、絵を学べる学校を探していましたら、
国際都市神戸で異文化間教育を実践する
日本語学校のコミュニカ学院(http://www.communica-institute.org)の先生が
TEN×TEN美術研究所を教えて下さいました。


「デッサン、なかなかいいですよ」と田頭教授

TEN×TENの皆さんと一緒に、これからもっと
もっと日本に親しんで下さいネ。応援しています!


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /></div><div class=
スポンサーサイト
2017.02.10 09:59 | 美術研究所 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
1/8から始まった美術研究所。
今日1/15は年始2回目の
研究所生が公募展や、新作に向けて制作しています。

170120.jpg



美術研究所では、受験生から一般、プロを目指す方々も、
旧倉庫の巨大空間にあるアトリエで、現役作家(洋画・現代アート)
の指導で、のびのび様々な研鑽を続けることができます。

見学も歓迎!あなたの心にもある、芸術表現の扉を
神戸波止場町TEN×TENで開いてみませんか?

毎週1回(日)1:00~5:00 


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /></div><div class=
2017.01.20 09:17 | 美術研究所 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
天井まで7メートル・1.000坪の敷地に、
ギャラリーとアトリエがずらりと並ぶ
巨大な館の神戸波止場町TEN×TEN。

160812.jpg



館内には、毎週日曜日(4週目まで)PM1:00~PM5:00の間、
ゆったり制作でき・海外で活躍の洋画家と現代美術作家から
指導が受けられる美術研究所があります。

研究生一同
今日も燃えています。

美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /><br /><br /></div><div class=
2016.08.12 09:21 | 美術研究所 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
神戸中央区の心臓部に位置し、港の芸術拠点と呼ばれている
メガギャラリー&アトリエ “神戸波止場町TEN×TEN“

内部の天井は7m、1.000坪ある旧倉庫内が60ブースに仕切られ、
国内外の多くの作家が年間契約でギャラリーやアトリエにしている世界でも珍しい施設。

130913.jpg



様々なジャンルの作品が立ち並ぶ中、東ゾーンに「美術研究所」があります。
受講生は、作家を目指している・仕事から解放される時間を持ちたい・受験のため…など、それぞれ目的が異なり、指導は現役活躍中の洋画家や現代アート作家によるマンツーマンです。
☆見学歓迎!毎週日曜(4週目まで)1~5時まで
是非一度お立ち寄りください。


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●

TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム<br /><br /><br /><br /></div><div class=
2016.06.21 15:58 | 美術研究所 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
研究生の島田綾子さん。

140709.jpg



教職をされながら、館内に常設ブースを構え、
毎週のように絵画や彫金を愉しく学ばれています。
「最近、イメージが絵に表現できるようになって嬉しいです」

赤穂市のギャラリーでは2ヶ月の企画展も決定したという島田さん。
充実した時間が流れているひと時を感じました。


美術研究所 logo
●美術研究所 詳しくは上の画像をクリック●


TEN×TENロゴ
神戸波止場町TEN×TEN
● 開館時間:11:00~18:00
● 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
● 電話番号:078-351-1335
● FAX:078-351-1334
マリンポートツーリズム



2014.07.09 09:30 | 美術研究所 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |